ただいま準備中.
名称

広島平和記念碑(原爆ドーム)

種別 文化遺産 登録年 1996
登録理由 (vi) Google Earthで見る
説明 第二次世界大戦終戦前の1945年8月6日、米軍によって原子爆弾が広島市に投下された。この原爆によって約14万人の人が犠牲になった。 原爆ドームは爆心地から北西約160mに位置し、建物の多くが破壊されながらも形だけは残った。 原爆ドームは文化としての世界遺産登録基準を満たすものはないが、原爆の惨禍を後世に伝える「負の遺産」として、核兵器の廃絶と平和を訴える平和記念碑として1996年に世界遺産に登録された。

Wikipediaで調べる

Google mapで見る世界遺産トップページへ